January 30, 2020 / 12:46 AM / 18 days ago

寄り付きの日経平均は反落、買い材料が見当たらず見送りムード

 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比94円82銭安の2万3284円58銭となり、反落。買い材料が見当たらない中で、引き続き新型肺炎に対する警戒感が強く、全体的に売り優勢で始まった。2013年2月5日、東証で撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 30日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比94円82銭安の2万3284円58銭となり、反落。買い材料が見当たらない中で、引き続き新型肺炎に対する警戒感が強く、全体的に売り優勢で始まった。米連邦公開市場委員会(FOMC)は材料視されてておらず、見送りムードが強い。売り一巡後はやや戻り歩調となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below