for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反落、新型肺炎患者数の急増で楽観ムード後退

 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比11円45銭安の2万3849円76銭となり、反落してスタート。写真は都内で2018年9月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 13日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比11円45銭安の2万3849円76銭となり、反落してスタート。中国湖北省は新型肺炎の新たな感染者は12日時点で1万4840人増加したと発表。いったん落ち着くかにみえた感染者数が急増したことが嫌気され、米株高などによる楽観ムードを後退させた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up