for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続落スタート、米株先物の軟化を嫌気

 11月20日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比147円51銭安の2万5486円83銭となり、続落して取引を開始。写真は株価ボード、10月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 20日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比147円51銭安の2万5486円83銭となり、続落して取引を開始。オーバーナイトの米国株式市場で主要3指数は上昇したものの、時間外取引での米株先物が軟化したことを受け、日経平均は軟調なスタートとなった。

東証33業種では、保険業、繊維業、その他金融業などの26業種が値下がり。鉄鋼、情報・通信業、金属製品などの7業種は値上がりとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up