for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続伸後上げ幅を縮小、上値重い

 4月6日寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比119円64銭高の3万0208円89銭となり、4日続伸した。その後は上げ幅を縮小し、前日終値近辺の3万0100円近辺での一進一退となっている。2018年10月、東京株式市場で撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 6日 ロイター] -

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比119円64銭高の3万0208円89銭となり、4日続伸した。その後は上げ幅を縮小し、前日終値近辺の3万0100円近辺での一進一退となっている。イースター明け後の米国株式市場は好調な経済指標を好感し上昇したものの、東京株式市場では前日までに織り込んでいたこともあり、上値は重い。TOPIXはマイナス圏での推移となっている。

東証33業種では、鉱業、海運株、石油・石炭製品などの18業種が値下がり。サービス業、非鉄金属、その他製品などの15業種は値上がりとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up