for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続伸、米ナスダック高を好感 半導体関連など買い優勢

 8月26日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比160円46銭高の2万8639円47銭と、続伸してスタート。写真は東京証券取引所で2020年10月撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

[東京 26日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比160円46銭高の2万8639円47銭と、続伸してスタート。前日の米国株式市場でナスダックが高かったことが好感され、半導体関連株などを中心に買い優勢となっている。

個別では、東京エレクトロン、アドバンテストなどが堅調な展開。ファーストリテイリングなど指数寄与度が大きい銘柄に上昇する銘柄が目立つ。半面、三菱重工業は反落して始まった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up