for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続落、米株安を嫌気 値がさ株軟調

 10月3日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比158円26銭安の2万5778円95銭と、続落してスタートした。写真は2020年10月、東証で撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

[東京 3日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比158円26銭安の2万5778円95銭と、続落してスタートした。前週末の米株安の流れを引き継いで売りが広がり、寄り付き後は下げ幅を拡大している。特に値がさ株が軟調で、相場の重しとなっている。個別では、ファーストリテイリングが2%安、ソフトバンクグループが1%安となっている。

主力株はトヨタ自動車、ソニーグループが小じっかり。反面、任天堂、リクルートホールディングスはさえない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up