September 26, 2017 / 12:30 AM / 5 months ago

寄り付きの日経平均は反落、ハイテク株が売り先行

[東京 26日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比48円32銭安の2万0349円26銭となり、反落して始まった。強含みの円相場が嫌気されているほか、米朝の非難を交えた言葉の応酬が激化していることも投資家心理を冷ました。前日の米国株市場で主力ハイテク株が下落したことで、国内のハイテク系銘柄が総じて売り先行となっている。

業種別では不動産、電機が安く、その他製品もさえない。半面、鉱業、陸運はしっかり。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below