March 1, 2018 / 6:45 AM / 3 months ago

新興株市場は軟調、ジャスダック平均は11日ぶり反落

[東京 1日 ロイター] - 新興株式市場では、日経ジャスダック平均が11日ぶりに反落。東証マザーズ指数も反落した。「IPO銘柄に資金が集中し、全体は換金売りが優勢だった」(国内証券)という。シェアリングテクノロジー(3989.T)、ソーシャルワイヤー(3929.T)が安く、ラクオリア創薬(4579.T)もさえない。半面、イグニス(3689.T)、GMOTECH(6026.T)が買われ、ナビタス(6276.T)も高い。前日に東証マザーズへ新規上場し、初日値付かずだったジェイテックコーポレーション(3446.T)は公開価格の約4.3倍となる9700円で初値を形成。終値は1万1190円と上値を伸ばした。

 3月1日、新興株式市場では、日経ジャスダック平均が11日ぶりに反落。東証マザーズ指数も反落した。「IPO銘柄に資金が集中し、全体は換金売りが優勢だった」(国内証券)という。写真は都内の証券会社前の株価ボード。2015年3月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below