March 15, 2018 / 12:27 AM / in 3 months

寄り付きの日経平均は続落、貿易戦争の懸念根強く主力株に売り

[東京 15日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比73円15銭安の2万1704円14銭となり、続落で始まった。前日の米国株の下落や円高基調の継続が重しとなっている。米ホワイトハウスによると、トランプ政権は中国に貿易黒字を1000億ドル削減するよう求める方針を明らかにした。貿易戦争の懸念から、主力株に売りが先行した。

 3月15日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比73円15銭安の2万1704円14銭となり、続落で始まった。写真は都内の証券会社前で2011年9月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below