May 14, 2018 / 12:29 AM / 13 days ago

寄り付きの日経平均は反落、利益確定売りが先行

[東京 14日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比53円18銭安の2万2705円30銭となり、反落し始まった。外部環境に変化が乏しい中、前週末に大幅高となった反動で利益確定売りが先行した。トランプ米大統領が米国への輸入車に20%の関税を課すことを提案したとの米系メディア報道が伝わり、自動車株が軟調。金属製品、精密もさえない。半面、不動産、非鉄、海運などはしっかり。

 5月14日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比53円18銭安の2万2705円30銭となり、反落し始まった。写真は都内の株価ボード前で2014年5月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below