September 3, 2018 / 12:25 AM / 19 days ago

寄り付きの日経平均は続落、米通商政策への懸念が重し

[東京 3日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比45円98銭安の2万2819円17銭となり、続落して始まった。前週末に行われた米国とカナダによる北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の2国間協議が合意に至らず持ち越しとなり、米通商政策に対する懸念が強くなっている。鉄鋼、鉱業、非鉄金属などが安い。半面、空運、倉庫・運輸、小売などはしっかり。

 9月3日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比45円98銭安の2万2819円17銭となり、続落して始まった。写真は都内の株価ボード前で昨年9月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below