September 20, 2018 / 12:19 AM / 25 days ago

寄り付きの日経平均は続伸、金融・景気敏感株が堅調

[東京 20日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比80円27銭高の2万3752円79銭となり、続伸で始まった。前日の米ダウの上昇や円安基調の継続が支援材料となっている。米金利の上昇を背景に金融株が買われ、鉄鋼や機械など景気敏感セクターの上昇も目立っている。半面、インバウンド関連株は売り先行。小売、海運、食品セクターがさえない。

 9月20日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比80円27銭高の2万3752円79銭となり、続伸で始まった。写真は都内の株価ボード前で2014年9月に撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

自民党総裁選への関心が集まる中、共同通信によると、小泉進次郎筆頭副幹事長が石破茂元幹事長を支持する意向を固めた。日経平均は寄り付き後は伸び悩み、2万3700円近辺での値動きとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below