February 13, 2019 / 12:23 AM / 4 days ago

寄り付きの日経平均は続伸、2万1000円台を回復

 2月13日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比165円72銭高の2万1029円93銭となり、続伸した。写真は都内の株価ボード前で2016年2月に撮影(2019年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 13日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比165円72銭高の2万1029円93銭となり、続伸した。米国が政府機関の再閉鎖回避に向けて動いたことや、米中通商協議を巡る楽観的な見方が浮上したことなどで前日の米国株が上昇。東京市場でもその流れを引き継いでいる。

昨年12月19日以来となる2万1000円台で、その後も上げ幅を200円超に拡大している。東証33業種の全てが値上がりしており、鉱業、石油・石炭、パルプ・紙などが値上がり率上位となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below