April 15, 2019 / 12:29 AM / 2 months ago

寄り付きの日経平均は続伸、昨年12月4日以来の2万2000円回復

 4月15日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比252円41銭高の2万2122円97銭となり、大幅続伸で始まっている。写真は都内の株価ボード前で2014年4月に撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 15日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比252円41銭高の2万2122円97銭となり、大幅続伸で始まっている。取引時間中の2万2000円回復は昨年12月4日以来。欧米市場で高まったリスク選好の流れが日本株にも波及した。寄り後に一段高となり、上げ幅は300円を超えた。業種別では、非鉄、銀行、証券などの上げが目立つ。15日からワシントンで始まる日米通商交渉の初会合を控えて、自動車株はやや上値の重いスタートとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below