June 24, 2019 / 12:33 AM / 5 months ago

寄り付きの日経平均は続落、手じまい売りが先行

 6月24日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比35円08銭安の2万1223円56銭となり、続落で始まっている。写真は都内の株価ボード前で2016年6月に撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 24日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比35円08銭安の2万1223円56銭となり、続落で始まっている。前週末の米国株安に加え、円高やイラン情勢などへの警戒感が重しとなっている。28、29日の20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を控えて様子見姿勢の中、手じまい売りが先行した。不動産、非鉄金属、金属製品、輸送用機器などが安い。半面、石油・石炭、海運はしっかり。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below