July 10, 2019 / 12:30 AM / 3 months ago

寄り付きの日経平均は反落、半導体関連の一角には買い

 7月10日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比65円69銭安の2万1499円46銭となり、反落した。その後はやや下げ幅を縮小している。写真は都内の株価ボード前で2014年7月に撮影(2019年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 10日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比65円69銭安の2万1499円46銭となり、反落した。その後はやや下げ幅を縮小している。ドル/円が109円付近まで強含み、支援材料となっている。前日の米国株市場でフィラデルフィア半導体指数.soxが上昇したことを受け、東京エレクトロン (8035.T)など半導体関連の一角が小じっかり。業種別では、鉄鋼、海運、その他製品などが安い。情報・通信、鉱業などは買われている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below