August 28, 2019 / 12:41 AM / in 19 days

寄り付きの日経平均は小幅続伸、材料不足で売り買い交錯

 8月28日、寄り付きの日経平均は前日比18円23銭高の2万0474円31銭で、小幅続伸して始まった。写真は昨年10月に都内の株価ボード前で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 28日 ロイター] - 寄り付きの日経平均は前日比18円23銭高の2万0474円31銭で、小幅続伸して始まった。前日の米国株式市場は軟化したものの、方向性を示す手掛かり材料が不足しており、全体的に売り買いが交錯している状況。主力の輸出関連株は高安まちまちとなっている。東証業種別株価指数では、不動産業、陸運など内需関連株の上昇が目立つ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below