for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反発スタート、トヨタは年初来高値を更新

  5月18日、 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比106円74銭高の2万7931円57銭となり、反発してスタートした。 2018年10月、東京株式市場で撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比106円74銭高の2万7931円57銭となり、反発してスタートした。その後も上げ幅を拡大し、現在前営業日比200円ほど高い2万8000円台での推移となっている。オーバーナイトの米国株式市場は小幅反落となったものの、日経平均は前日に259円下落したこともあり、自律反発の買いが優勢となっている。

個別ではトヨタがしっかり。年初来高値を更新し、上場来高値(8783円=2015年3月24日)に接近する展開となっている。東証33業種では、精密機器、サービス業、鉱業、銀行業などの24業種が値上がり。海運業、電気・ガス業、ガラス・土石製品などの9業種は値下がりとなってい

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up