for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続落スタート、半導体関連の一角が弱い

6月2日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比83円53銭安の2万8730円81銭となり、続落して始まった。写真は東証、2020年10月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 2日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比83円53銭安の2万8730円81銭となり、続落して始まった。一時250円安程度に下げ幅を拡げたが、その後はやや持ち直す動きとなっている。

前日の米国株式市場は、ダウが小幅上昇だった一方、ハイテク比率の高いナスダックや、フィラデルフィア半導体指数(SOX指数)が小幅に低下しており、東京エレクトロンやアドバンテストなど半導体関連株の一角が弱い。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up