for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反落、米株安を嫌気し全33業種がマイナス

 7月7日寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比380円81銭安の2万8262円40銭となり、反落して始まった。前日の米国株式市場の下落を嫌気する形となった。写真は2009年11月、都内の株価ボード(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 7日 ロイター] -

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比380円81銭安の2万8262円40銭となり、反落して始まった。前日の米国株式市場の下落を嫌気する形となった。

米国市場ではハイテク株比率の高いナスダックは上昇して最高値を更新したが、東京市場では半導体関連などハイテク株も多くが軟調に推移しており、主力銘柄は総じて弱い。

東証33業種すべてが下落している。セクター別の下落率上位は鉱業、鉄鋼、非鉄金属と続いている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up