Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は大幅安、ハイテク株などに利益確定売り
2017年11月10日 / 01:13 / 11日後

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は大幅安、ハイテク株などに利益確定売り

    [東京 10日 ロイター] - 
    <10:08> 日経平均は大幅安、ハイテク株などに利益確定売り
    
    日経平均は大幅安、下げ幅は一時300円を超えた。原油高を受けて石油関連株がし
っかり。市場では「好業績を材料に直近上昇したハイテク株などに利益確定売り圧力が強
い。日経平均は前日の高値で目先の天井を形成した可能性もある。もっとも、下がればバ
リュエーション面での割安感が出てくる。下値では押し目待ちの投資家による買いも入っ
ている」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <09:13> 寄り付きの日経平均は大幅続落、米株安を嫌気 SQ値上回って推
移
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比288円01銭安の2万2580
円70銭となり、大幅に続落して始まった。前日の海外市場では米税制改革の先行き不透
明感を背景に米主要株価指数が反落しており、その流れを引き継いでいる。業種別ではゴ
ム製品や、非鉄金属、空運などが安い。東証33業種のうち、鉱業と石油・石炭を除く3
1業種が下落している。
    
    株式市場が推計する11月限日経平均オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ
(特別清算指数)値は2万2531円10銭となった。足元の日経平均はこれを上回って
推移している。
    
    
    <08:30> 寄り前の板状況、新興市場でミクシィは売り優勢

    市場関係者によると、新興株の寄り前の板状況は、マザーズ上場のミクシィ        
、CYBERDYNE        、そーせいグループ         が売り優勢。ジャスダック
上場の日本マクドナルドホールディングス        は売り買い拮抗(きっこう)。セリア
        、ハーモニック・ドライブ・システムズ<632 4.T>は売り優勢となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below