Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調維持、内需系セクターはしっかり
2017年11月28日 / 05:32 / 13日前

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調維持、内需系セクターはしっかり

    [東京 28日 ロイター] - 
    <14:24> 日経平均は軟調維持、内需系セクターはしっかり
    
    日経平均は軟調維持。2万2400円台後半で推移している。値上がり業種には電気
・ガスや小売、建設など内需系セクターが目立っている。「グロース系銘柄からバリュー
系銘柄への資金シフトの流れも続いている。半導体関連が調整している割には底堅い印象
」(国内投信)との声が出ていた。
    
    
    <12:46> 日経平均は再び下げ転換、買い上がる材料なく方向感乏しい
    
    日経平均は再び下げに転じた。足元では2万2400円台前半で推移。方向感の乏し
い展開となっている。「北朝鮮リスクも無視できないが、中国市場への警戒感と半導体市
況への慎重な見方が相場の重しとなっている。押し目買いが入っても、買い上がる材料が
ない」(銀行系証券)との声が出ている。
    
    
    <11:36> 前場の日経平均は反発、北朝鮮リスクで下落後に切り返す

    前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比37円73銭高の2万2533円
72銭となり反発した。強含みの円相場が重しとなり、朝方は主力株に売りが先行。北朝
鮮が弾道ミサイル発射の準備を進めているとの報道もあって主要な投資家が様子見姿勢と
なる中、先物主導で下げ幅は一時130円を超えた。だが、下値の堅さが確認されると一
転買い戻しが入り、前場後半からプラスに転じた。足元で下落基調の中国株が比較的穏や
かなスタートとなったことも安心材料になった。
    
    TOPIXは0.08%高と小幅な上げにとどまった。東証1部の午前中の売買代金
は1兆3221億円。個別では東京エレクトロン        、SUMCO        などの半
導体関連株の下げが目立つが、前引けにかけては下げ渋る動きを見せた。市場では「日経
平均の25日移動平均線付近では押し目買いも入りやすい。下値に対する抵抗感が確認さ
れたことで月末に向けた株高への期待が高まる」(岡三オンライン証券チーフストラテジ
ストの伊藤嘉洋氏)との声が出ていた。

    東証1部の騰落数は、値上がり971銘柄に対し、値下がりが943銘柄、変わら 
ずが116銘柄だった。 
    
    
    <10:43> 日経平均はプラス圏に浮上、短期筋が買い戻し
    
    日経平均はプラス圏に浮上、2万2500円付近で推移している。上海総合指数<.SS
EC>は小幅安で始まっている。市場では「北朝鮮リスクを材料に短期筋の売り仕掛けが入
ったものの、予想以上に下値が堅く買い戻しを急いだようだ。現物市場の売買高が膨らま
ず、先物主導で振れやすい状況は続くだろう」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <09:50> 日経平均は下げ幅拡大、北朝鮮ミサイル警戒で売り圧力
    
    日経平均は下げ幅が100円を超えている。北朝鮮が弾道ミサイル発射の準備を進め
ているとの報道で警戒感が強まっている。1ドル110円台後半まで進んだ円高も重し。
市場では「北朝鮮リスクの高まりで投資家心理が悪化した。半導体関連株にも底打ち感が
ない。投資家の押し目買い意欲が後退し、様子見姿勢が広がっている」(国内証券)との
声が出ている。
    
    
    <09:10> 寄り付きの日経平均は小幅続落、円高進行を懸念
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比21円25銭安の2万2474円
74銭となり、小幅続落して始まった。強含みの円相場が重しとなっている。東京エレク
トロン        、SUMCO        など半導体関連株の下げも目立つ。投資家の押し目
買い意欲は強く、安寄り後は下げ渋り、前日終値付近でのもみ合いとなっている。トヨタ
        、ホンダ        など自動車株がしっかり。
    
    
    <08:40> 寄り前の板状況、主力輸出株はまちまち
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        が買い優勢、ホンダ
        、ソニー        が売り優勢、キヤノン        、パナソニック        が売り
買い拮抗など主力輸出株はまちまち。指数寄与度の大きいファーストリテイリング<9983.
T>、ファナック        は売り買い拮抗している。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナン
シャルグループ        、みずほフィナンシャルグループ        がいずれも売り買い拮
抗している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below