January 19, 2018 / 1:19 AM / a year ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみあい、任天堂は活況

    [東京 19日 ロイター] - 
    <10:12> 日経平均は堅調もみあい、任天堂は活況
    
    日経平均は堅調もみあい、2万3800円台前半で推移している。任天堂        が
活況。市場では「個人による個別株物色が目立つものの、海外勢などには米政府機関の閉
鎖を回避する暫定予算法案の行方を見守りたいとの姿勢もみられ、上値を買う勢いは乏し
い」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <09:17> 寄り付きの日経平均は反発後に伸び悩み、利益確定売りが重し
        
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比90円74銭高の2万3854円
11銭となり、反発して始まった。ただ、寄り付き後は伸び悩んでいる。前日に反落した
米株の流れや高値警戒感から利益確定売りが重しとなっているようだ。もっとも、日本株
の先高期待は根強く、下押しされれば押し目買いの支えが見込まれる。業種別には、その
他製品、建設業が高く、パルプ・紙、空運もしっかり。東証33業種のうち、下落してい
るのは、ゴム製品、電機・ガス、鉱業、海運の4業種。
    
    
    <08:36> 寄り前の板状況、トヨタやファーストリテは買い優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
ソニー        、パナソニック        がいずれも買い優勢。キヤノン        は売り買
い拮抗。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        は買い優
勢。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナン
シャルグループ        が買い優勢。みずほフィナンシャルグループ        は売り買い
拮抗となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below