May 8, 2018 / 4:08 AM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はプラス圏維持、テクニカル的な過熱感も意識

    [東京 8日 ロイター] - 
    <13:05> 日経平均はプラス圏維持、テクニカル的な過熱感も意識
    
    日経平均はプラス圏維持。2万2500円台半ばでの値動きを続けている。騰落レシ
オ(東証1部、25日平均)は120%を上回っており、テクニカル面での過熱感も意識
されているという。「TOPIX優位の展開。先物のショートカバーという感じではなさ
そう。SQ(特別清算指数)算出を控えた需給的な波乱への警戒はそれほど強くはないが
、すでに株価の水準として高いところにあり、ここから上を買うのは難しい」(国内証券
トレーダー)との声が出ていた。
    
    
    <11:45> 前場の日経平均は3日ぶり反発、企業決算評価し切り返す
    
    前場の東京株式市場で日経平均株価は前営業日比69円26銭高の2万2536円4
2銭となり、3日ぶりに反発した。為替が1ドル108円台後半まで円高に振れたことが
重しとなり売りが先行したが、ここまで発表された国内企業の決算内容を評価した資金が
流入した。安寄り後は切り返す展開となった。
    
    TOPIXは前日比0.49%高で前場の取引を終了。セクター別では水産・農林が
上昇率トップとなり、ノンバンク、電気・ガスなどの上昇が目立った。33業種中、下落
したのは石油関連やパルプ・紙など4セクター。東証1部の前場の売買代金は1兆258
0億円だった。
    
    市場では「国内企業のここまでの決算内容は良好だ。大手の機関投資家と個人投資家
の両方の資金が動いている」(アスリンク・チーフストラテジストの中島肇氏)との声が
出ていた。
    
    中東情勢などリスク要因も意識されたが、中国・香港株も堅調に推移している。また
国内では8日から国会が正常化すると伝わり、政治リスクがいったん後退したとの受け止
めが全体相場の支援材料となったとの指摘もあった。
    
    東証1部の騰落数は、値上がり1503銘柄に対し、値下がりが512銘柄、変わら
ずが68銘柄だった。
    
    
    <11:05> 日経平均は上げ幅拡大、割安株に国内機関投資家の資金流入観測
    
    日経平均は上げ幅拡大。2万2500円台半ばまで強含んだ。電力株がしっかり。東
京電力ホールディングス        や関西電力        が連日で年初来高値を更新している
。銀行株など金融セクターも堅調に推移している。「国内の機関投資家がバリュー系のセ
クターに資金を入れているようだ」(国内証券)との声が出ていた。
    
    
    <09:56> 日経平均はプラス転換、EPS切り下がらず売り込みにくい
    
    日経平均はプラス転換。2万2500円近辺で推移している。寄り付き後にドル安・
円高に一服感が出たことを受け、切り返す動きとなった。「決算発表が進んでいるが、日
経平均の予想EPS(1株利益)が切り下がっているわけではない。原油相場の動向や中
東情勢などリスク要因があるとはいえ、業績はまだ堅調であり売り込みにくい」(国内証
券)との声が出ていた。
    
    
    <09:11> 寄り付きの日経平均は続落、強含みの円相場を嫌気
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比26円51銭安の2万244
0円65銭となり、続落して始まった。円相場が1ドル108円台後半まで強含んでいる
ことが嫌気された。トランプ米大統領によるイラン核合意に関する発表や今週相次ぐ主力
企業の決算発表を控え、様子見ムードも広がっている。パルプ・紙が安く、小売、サービ
スもさえない。半面、水産・農林、その他金融などはしっかり。
    
    
    <08:30> 寄り前の板状況、主力輸出株は総じて売り買い拮抗
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、主力輸出株でトヨタ自動車        、ホン
ダ        、キヤノン        、パナソニック        が売り買い拮抗している。ソニー
        は買い優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング        はやや売り優
勢、ファナック        はやや買い優勢となっている。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナン
シャルグループ        、みずほフィナンシャルグループ        がいずれもほぼ売り買
い拮抗している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below