May 18, 2018 / 5:27 AM / 3 days ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は節目手前で足踏み続く、後場の値幅は29円

    [東京 18日 ロイター] - 
    <14:18> 日経平均は節目手前で足踏み、後場の値幅は29円
    
    日経平均は2万2900円台前半。節目となる2万3000円の手前での足踏みが続
いている。これまでのところ後場の値幅は約29円にとどまり、膠着感が強まっている。
目先の材料に乏しく伸び悩んでいるとされる一方、「米株価指数先物が小高く推移してお
り、日本株を支援している」(国内証券)との声が出ていた。
    
    
    <13:10> 日経平均は高値圏、ディフェンシブ系がしっかり
    
    日経平均は高値圏、2万2900円台前半で推移している。ユニー・ファミマ<8028.
T>、エーザイ        などが堅調持続。市場では「円安でも外需株の勢いがない。需給は
悪くないものの、医薬品、小売などディフェンシブ系銘柄に高値更新が目立っている状況
であり、2万3000円突破は容易ではなさそう」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <11:45> 前場の日経平均は続伸、円安支えに約3カ月半ぶり高値
    
    前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比57円74銭高の2万2896円
11銭となり続伸した。1ドル111円に接近する円安を支えに、自動車、電機などの外
需株に買いが先行。上げ幅は一時100円を超え、取引時間中としては2月5日以来、約
3カ月半ぶりの高値水準を付けた。だが、節目の2万3000円に接近すると利益確定売
りの圧力が強く、前引けにかけて伸び悩む展開だった。
    
    TOPIXは0.26%高で午前の取引を終了した。東証1部の前場の売買代金は1
兆0627億円。上昇率上位には石油・石炭、鉱業、海運などが並んだ。一方、下落率上
位はその他製品、金属製品、不動産などだった。市場では「米金利の動向や今後の政治日
程が意識され、本腰を入れた買いはみられないが、緩やかながらも右肩上がりのトレンド
であり、強い基調は維持している」(日本アジア証券エクイティ・ストラテジストの清水
三津雄氏)との声が出ていた。
    
    東証1部の騰落数は、値上がり1061銘柄に対し、値下がりが910銘柄、変わら
ずが112銘柄だった。
    
    
    <11:08> 日経平均は伸び悩み、売買膨らまず上値重い
    
    日経平均は伸び悩み、2万2900円付近で推移している。午前11時現在の東証1
部売買代金は9378億円と低調。市場では「円安ではあるが、今後の通商問題に懸念が
残る。保守的な会社予想をベースに本格的に買い上がる動きにはなりにくい」(国内証券
)との声が出ている。
    
    
    <10:20> 日経平均は上げ幅拡大、円安好感で輸出株に買い
    
    日経平均は上げ幅が100円超に拡大、2万2900円台半ばで推移している。市場
では「1ドル111円に接近する円安を材料に自動車、電機などの輸出株に買いが入って
いる。抵抗線となっている2万3000円を超えてくるとデルタヘッジの先物買いなどを
伴って上昇に弾みが付く可能性もある」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <09:10> 寄り付きの日経平均は続伸、円安が支え 戻り売り圧力も
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比68円83銭高の2万290
7円20銭となり、続伸して始まった。1ドル110円台後半まで円安に振れた為替を支
えに、外需関連株を中心に買いが先行している。ファナック        やソニー        が
しっかり。メガバンクは高安まちまちとなっている。日経平均は足元では伸び悩む動き。
戻り売りに押されている。業種別では石油関連やゴム製品などが堅調。その他製品、金属
製品、ノンバンクが安い。
    
    
    <08:29> 寄り前の板状況、トヨタ・ファーストリテが買い優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        が買い優勢。パナソニック        は売り買い拮抗。
指数寄与度の高いファーストリテイリング        、ファナック        は買い優勢。メ
ガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナンシャル
グループ        、みずほフィナンシャルグループ        が売り優勢となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below