February 14, 2019 / 6:25 AM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小安い、決算に反応した個別売買

    [東京 14日 ロイター] -    
    <15:16> 新興株市場は小安い、決算に反応した個別売買
    
    新興株市場は売り優勢。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも小反落
となった。「明確な材料がなく気迷いムードが広がる中、決算発表に反応した個別銘柄の
売買が中心になった」(国内証券)という。小田原機器        がストップ安、シンクレ
イヤ        、MTG        も軟調だった。半面、Amazia        がストップ高
、エンバイオ・ホールディングス        、AKIBAホールディングス        も買わ
れた。
    
    
    <14:11> 日経平均は小動き、利益確定売りをこなす
    
    日経平均は小動き。2万1100円台後半での値動きが続いている。市場では「急上
昇の後という状況を考慮すれば、利益確定売りをこなし堅調といえる。米大統領が中国製
品への関税引き上げ期限の延長を検討していると報じられたが、米中通商問題が消滅する
わけではなく、上値を買う材料にはなりにくい」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <11:49> 前場の日経平均は小幅続伸、底堅さも意識
    
    前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比10円96銭高の2万1155円44
銭となり、小幅に続伸した。朝方は前日の米国株高や為替の円安などを支援材料に上昇し
たが、買い一巡後は上値が重くなった。一方、米政府機関の再閉鎖回避の動きや米中通商
協議進展への期待から、底堅さも意識されている。マイナス圏に転落する場面があったも
のの、滞在時間は短かった。
    
    チャート的には、昨年12月高値と安値の下落幅に対するフィボナッチリトレースメ
ント61.8%戻しの水準(2万1266円21銭)の攻防となっている。
    
    日経平均は前日までの2営業日で800円超上昇してきたこともあり、上値では利益
確定や戻り待ちの売りが出たもよう。ただ、市場からは「企業の決算発表を通過してあく
抜け感が出てきた。このスピード調整をこなした後は再び上方向に行きそう」(岩井コス
モ証券の投資調査部副部長、林卓郎氏)との声も出ていた。
    
    TOPIXは0.06%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆1340
億円だった。セクター別ではパルプ・紙、石油・石炭、建設などが値上がり率上位にラン
クイン。半面、鉱業、ゴム製品、海運などは軟調だった。
    
    東証1部の騰落数は、値上がり1145銘柄に対し、値下がりが894銘柄、変わら
ずが88銘柄だった。
    
     
    <10:26> 日経平均はもみあい、中国の貿易収支に注目
    
    日経平均はもみあい、2万1100円台後半で推移している。前日の米国株高や円安
が下支えとなっている一方、利益確定や戻り待ちの売りで上値を伸ばしきれない。市場で
は「好悪材料の綱引き。時間は未定だが、この後発表される中国の1月貿易収支の対米黒
字額などに注目」(国内証券)との声が出ていた。
    
    朝方発表された日本の10─12月期国内総生産(GDP)は概ね事前予想通りで、
相場への影響は限定的だった。
    
    
    <09:11> 寄り付きの日経平均は小幅続伸、米株高や円安が支え
    
    寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比3円41銭高の2万1147円89
銭となり、小幅に続伸した。その後もしっかり。前日の米国株高や為替の円安が支えとな
っているほか、米中通商協議の進展期待も維持されている。業種別では石油・石炭、パル
プ・紙、建設などが堅調。半面、鉱業、サービス、ゴム製品などはさえない。
    
    
    <08:18> 寄り前の板状況、主力輸出株は売り買い拮抗
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        、パナソニック        が売り買い拮抗。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        はやや売り優勢、ファナック<6
954.T>は売り買い拮抗。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、みずほフィナンシ
ャルグループ        が売り買い拮抗、三井住友フィナンシャルグループ        はやや
売り優勢となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below