February 18, 2019 / 7:00 AM / 7 months ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線を上抜け

[東京 18日 ロイター] - <15:54> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線を上抜け

日経平均・日足は「小陽線」。終値ベースで75日移動平均線(2万1153円04銭=18日)を上抜け、良い形になってきた。長期トレンドを示す500日移動平均線(2万1309円29銭=同)をしっかりとらえることができれば、2万2000円方向へ視野が広がる。

<15:43> 新興株市場は反発、「派手さはないが底堅い」

新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発した。「東証1部の銘柄に日が当たる一方、新興株市場も派手さはないが底堅い動きとなっている」(国内証券)との声が出ていた。

個別では、ベルトラ、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングがストップ高比例配分。ALBERT、シノケングループなども買われた。半面、エクストリーム、オークファンはストップ安比例配分。大塚家具も軟調だった。

<12:59> 日経平均は高値圏でもみあい、一時400円高

日経平均は2万1200円台後半。前場の強含みの流れを引き継ぎ、一時400円超に上げ幅を拡大している。

ランチタイム中、米商務省が通商拡大法232条に基づく自動車関税に関する報告書をトランプ大統領に提出したことが明らかになったが、反応は限定的。市場からは「この話が日米TAG(物品貿易協定)交渉で出てくれば否応なく自動車株にネガティブに反応するだろうが、現段階では内容も非公開で手掛けづらい」(国内証券)との声が出ていた。

トランプ氏は報告書提出から90日以内に内容を精査し、勧告されている措置について最終決定する必要があり、輸入自動車と自動車部品に最大25%の関税を課す可能性がある。

<11:38> 前場の日経平均は大幅反発、米中通商協議の進展期待高まる

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比372円53銭高の2万1273円16銭となり、大幅に反発。取引時間中としては昨年12月18日以来2か月ぶりの高値をつけた。米中貿易協議の進展期待を背景に前週末の米国株が大幅高となった流れを引き継ぎ、幅広く買いが先行した。香港、上海などのアジア株高も安心材料になり、前引けにかけて強含む展開だった。東証1部全体の約9割の銘柄が上昇する全面高となった。

米中政府は15日、北京で行っていた閣僚級貿易協議を終え、今週ワシントンで通商協議を再開する方針を明らかにした。米中双方とも前週の協議で進展があったと主張している。市場では米中貿易摩擦解消に向けた通商合意への期待も出た。市場では「日程的に考えれば少なくとも5月までリスクを取りやすい。6月のG20大阪サミットに向けて様々な国際間の調整が進む期待もある」(KHアセットアドバイザー・チーフストラテジストの中島肇氏)との声が出ていた。

TOPIXは1.51%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆0802億円だった。東証33業種のすべてが上昇。上昇率上位にはゴム製品、石油・石炭、証券、銀行、鉱業などが並んだ。

東証1部の騰落数は、値上がり1909銘柄に対し、値下がりが183銘柄、変わらずが36銘柄だった。

<10:45> 日経平均は高値圏、アジア株高で安心感

日経平均は高値圏。2万1200円台後半で推移している。上海総合指数は高く始まっている。市場では「中国、香港などアジア株高で安心感が広がっている。米中協議に対する楽観的な見方や、予想ほど落ち込まなかった12月機械受注を前向きに評価するなど市場はすべて良い方向に解釈しようとしている。リスクオンのムードが出ている」(国内証券)という。

<09:10> 寄り付きの日経平均は大幅反発、米株高を好感

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比316円69銭高の2万1217円32銭となり、大幅に反発。取引時間中としては昨年12月18日以来2か月ぶりの高値をつけている。米中貿易協議の進展期待を背景に前週末の米国株が大幅高となった流れを引き継ぎ、幅広く買いが先行した。東証33業種はすべて上昇。ゴム製品、石油・石炭、鉱業、証券などが上昇率上位に並んでいる。

<08:32> 寄り前の板状況、トヨタ・ホンダは買い優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、主力輸出株でトヨタ自動車、ホンダ、パナソニックなどが買い優勢。キヤノン、ソニーは売り買い拮抗している。指数寄与度の大きいファーストリテイリング、ファナックは買い優勢となっている。

メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループがいずれもやや買い優勢となっている。

東証第1部出来高上位50銘柄

東証第1部値上がり率上位50銘柄

東証第1部値下がり率上位50銘柄

日経225先物

SGX日経225先物

TOPIX先物

日経225オプション

株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below