March 4, 2019 / 6:34 AM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調

    [東京 4日 ロイター] - 
    <15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調
    
    新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸となった。「ムードは好転して
きているが、これが持続するかは不透明。東証1部が大幅続伸となった割に上値が重い印象もある」(国内
証券)との声も出ていた。
    個別銘柄では、識学        、エムティジェネックス        がストップ高比例配分。直近上場したフ
ロンティアインターナショナル        、リックソフト        なども堅調。サンバイオ        、免疫生
物研究所        、ジェイ・エスコムホールディングス        なども買われた。
    一方、ALBERT        、Nuts        などは売られた。
    
    
    <13:03> 日経平均は後場上げ幅拡大、上海株が2%超の上昇
    
    日経平均は後場上げ幅拡大、前場の高値を上回り2万1800円台半ばで推移している。米中通商協議
の進展期待に伴って上海総合指数が2%超の上げ幅となっている。投資家心理の改善に伴って「外国人投資
家による先物の買い戻しも入り、指数を押し上げている」(国内証券)との声が出ていた。節目の2万20
00円に近づけば利益確定や戻り待ちの売りが出る可能性が高いものの、外部環境は整ってきており、それ
らの売りをこなして緩やかに上昇するとの見方も出ていた。
    
    
    <11:42> 前場の日経平均は続伸、米中通商合意への期待高まる
    
    前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比179円43銭高の2万1782円12銭となり続伸。
取引時間中としては昨年12月13日以来となる2万1800円台を一時回復した。1ドル112円付近ま
で進んだ円安を好感した。米紙の報道で、3月中にも米中が通商合意を結ぶ可能性があると伝わり、景気敏
感株などに買いが入った。一方、今後の日米交渉の本格化を控え、自動車株などが売られ相場の重しとなっ
た。
    
    TOPIXは0.44%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆0314億円だった。業種
別では、精密機器、石油・石炭、機械、電気機器などが値上がり率上位にランクイン。半面、電気・ガス、
輸送用機器などが軟調だった。市場では「貿易問題に対する不透明感が後退すれば、企業業績にも底入れ期
待が出てくる。日本独自の材料では動きにくい相場だが、下値は限定的となりそうだ」(KHアセットアド
バイザー・チーフストラテジストの中島肇氏)との声が出ていた。
    
    東証1部の騰落数は、値上がり1279銘柄に対し、値下がりが742銘柄、変わらずが111銘柄だ
った。
    
    
    <10:50> 日経平均は堅調持続、精密機器・機械などが買われる
    
    日経平均は堅調持続、2万1700円台で推移している。精密機器、機械、電気機器などが高い。市場
では「米中通商協議の進展期待から景気敏感株などが買われている。日本株のウエートを落とし過ぎた海外
勢の買い戻しも入っているが、トランプ大統領が突然はしごを外す可能性もあり、完全に楽観ムードという
わけでもない」(国内証券)との声が出ていた。
    
    
    <09:13> 寄り付きの日経平均は続伸、米中通商交渉の合意に期待
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比210円12銭高の2万1812円81銭とな
り、続伸で始まっている。前週末の米国株高や円安を好感した買いが先行した。米国が対中関税の全てか大
半を撤回する可能性が高いとの報道もあり、米中通商交渉合意への期待が高まった。精密、機械が高く、鉱
業、石油・石炭もしっかり。半面、電気・ガスはさえない。
    
    
    <08:32> 寄り前の板状況、主力輸出株は買い優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、キヤノン        
、ソニー        、パナソニック        などの主力輸出株が買い優勢となっている。指数寄与度の大きい
ファーストリテイリング        も買い優勢。ファナック        は売り買い拮抗している。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナンシャルグループ<8
316.T>、みずほフィナンシャルグループ        はいずれもほぼ売り買い拮抗となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below