April 8, 2019 / 1:09 AM / 16 days ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はマイナス転換、200日線抜けず利益確定売り

[東京 8日 ロイター] -

<10:02> 日経平均はマイナス転換、200日線抜けず利益確定売り

日経平均は下げに転じ、2万1800円付近で推移している。銀行、保険などが安い。市場では「テクニカル的な抵抗線として意識されている200日移動平均線(2万1911円63銭=5日終値)を抜けなかったことで短期投資家の利益確定売りを誘った」(国内証券)との声が出ている。

<09:10> 寄り付きの日経平均は続伸、年初来高値を更新

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比93円05銭高の2万1900円55銭となり続伸。3月4日付けた取引時間中の年初来高値(2万1860円39銭)を更新している。前週末の米国株高や円安基調の持続など良好な外部環境を好感した買いが先行した。高寄りした後は戻り待ちの売りなどで伸び悩む展開となっている。鉱業、石油・石炭製品、水産・農林などが高い。半面、医薬品、保険はさえない。

<08:28> 寄り前の板状況、主力輸出株が売り買い拮抗

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、ソニー、パナソニックなどの主力輸出株はほぼ売り買い拮抗している。指数寄与度の大きいファーストリテイリングはやや買い優勢。ファナックは売り買い拮抗している。

メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループがいずれも売り買い拮抗している。

東証第1部出来高上位50銘柄

東証第1部値上がり率上位50銘柄

東証第1部値下がり率上位50銘柄

日経225先物

SGX日経225先物

TOPIX先物

日経225オプション

株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below