September 2, 2019 / 1:44 AM / 18 days ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はマイナス圏でもみあい、米中の追加関税発動には冷静

    [東京 2日 ロイター] - 
    <10:37> 日経平均はマイナス圏でもみあい、米中の追加関税発動には冷静

    日経平均はマイナス圏でもみあい。2万0600円台半ばで推移している。1日にト
ランプ米政権は対中制裁関税を発動し、中国も即座に報復措置を実施した。米中貿易摩擦
の懸念から、日経平均は売りが優勢となっているものの、「市場は既に織り込み済み。先
月末のポジション調整も影響しているが、株価はボックス圏で、予想の範囲内での動きと
なっている」(国内証券)との声が出ていた。
    
    
    <09:05> 寄り付きの日経平均は反落、模様眺めムード強く売り優勢
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比78円62銭安の2万062
5円75銭となり、反落した。きょうの米国株式市場がレイバー・デイで休場となること
から、模様眺めムードが強く全般的に売り優勢。午前9時05分現在、東証業種別株価指
数は、非鉄金属、海運、鉄鋼、その他金融を除く業種が下落している。
    
    
    <08:40> 寄り前の板状況、主力の輸出関連株が売り買いまちまち
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        な
どが買い優勢となっている。一方、ソニー        、ファナック        が売り優勢とな
り、主力の輸出関連株は売り買いまちまち。また、東京エレクトロン        は売り買い
が交錯し、指数寄与度の大きいファーストリテイリング        は若干の売り優勢となっ
ている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below