September 3, 2019 / 1:21 AM / in 21 days

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一進一退、為替の円安は支え

    [東京 3日 ロイター] - 
    <10:15> 日経平均は一進一退、為替の円安は支え
    
    日経平均は前日終値を挟んで一進一退。2万0600円台前半で推移している。市場では「ドル/円が
朝方の水準からやや円安に振れていることが支え」(国内ネット証券)との声が出ていた。「きのうは米国
株市場が休場で、東京市場も薄商いだった。これから市場の勢いが戻ってくる可能性がある」(同)との指
摘もあった。
    
    
    <09:07> 寄り付きの日経平均は続落、米中対立への警戒残る 
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比38円61銭安の2万0581円58銭となり、続
落した。前日の米国株市場はレーバーデーで休場。為替は1ドル106円前半と前日から横ばい圏と手掛か
り材料に乏しいが、米中の貿易摩擦への懸念が残る中、積極的に買い上がっていくのは難しい。
    業種別では、繊維、水産・農林、医薬品などが安い。海運、非鉄、金属製品などは買われている。
     
    
    
    <08:25> 寄り前の板状況、主力株はおおむね売り買い拮抗
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、キヤノン        、ソニー        
、パナソニック        が売り買い拮抗。ホンダ        は買い優勢となっている。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        は売り買い拮抗。
    三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナンシャルグループ        、みずほフ
ィナンシャルグループ        などメガバンクも売り買いが拮抗している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below