for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反落、ハイテク株で売り先行 トヨタは続伸

 6月16日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比135円16銭安の2万9306円14銭となり、反落して始まった。東京証券取引所で昨年10月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 16日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比135円16銭安の2万9306円14銭となり、反落して始まった。前日の米国株式市場の下落を嫌気する動きとなっている。

前日に上昇した東京エレクトロンや村田製作所など半導体・電子部品などハイテク株の一角で売りが先行している。前日に初めて1万円台に乗せたトヨタ自動車は続伸して1万0250円をつけ、高値圏でもみあっている。

米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表や米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の会見を前に、ポジション調整が中心の展開とみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up