for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕株式:後場の日経平均は強もちあい、米株先物の堅調が下支えに

    [東京 17日 ロイター] - 
    <12:50> 後場の日経平均は強もちあい、米株先物の堅調が下支えに
    
    後場の日経平均は強もちあいとなっている。2万6600円台で推移。手掛かり材料
に乏しいながら、時間外取引で米株先物が堅調に推移し、これが下支えとなっている。
    
    市場では「企業決算の結果は予想したよりも良かった印象があり、下値には買いが入
るものの、投資家は上値に対しては引き続き慎重となっている」(国内証券)との声が聞
かれた。

    
    <11:35> 前場の日経平均は続伸、好地合い引き継ぐが上値重く伸び悩む
    
    前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比53円98銭高の2万6601円03
銭と、続伸した。決算発表の一巡で新たな材料を欠くものの、好決算物色が下支えとなっ
て好地合いを継続した。ただ、上値の重さが意識され徐々に伸び悩んだ。

    16日の米国株式市場でダウ工業30種平均は上昇したが、S&P総合500種、ナ
スダック総合が下落。エネルギー株が上昇したものの、さえない中国の経済指標を受けて
世界の景気減速懸念が強まる中、テスラなどグロース株が売られた。
    
    日本株は前日までの好地合いを引き継ぎ、朝方から堅調な展開。時間外取引において
ナスダックなど米株先物が堅調に推移したことが好感されている。引き続き好決算を発表
した銘柄に対する物色意欲が強い。
    
    ただ、前引けにかけて、全体的に伸び悩んだ。テクニカル面では2万6700円台に
位置する「25日移動平均線が抵抗線として機能しており、上値の重さが意識されている
」(野村証券・投資情報部ストラテジストの神谷和男氏)という。同線を上抜くまでは自
律反発の域は出ないとの指摘もある。
 
    TOPIXは0.14%高で午前の取引を終了。東証プライム市場の売買代金は1兆
4392億1900万円。東証33業種では、鉱業、海運業、石油・石炭製品が上昇した
半面、食料品、銀行業、金属製品などの値下がりが目立つ。

    個別では、日本郵船など海運株が堅調に推移し、東京エレクトロン
や任天堂も高いが、トヨタ自動車はさえず、アサヒグループホールディ
ングスが大幅安となった。

    プライム市場の騰落数は、値上がり975銘柄(53%)に対し、値下がりが784
銘柄(42%)、変わらずが74銘柄(4%)だった。
    
    
    <11:05> 日経平均はしっかり、戻りの重さを意識しつつ徐々に上値追い
    
    日経平均はしっかり。一時2万6700円台を回復した。戻りの重さが意識されなが
らも、好決算銘柄を中心に物色され、徐々に上値を追う展開となっている。
    
    市場では「目先は上値に位置する25日移動平均線が意識されており、ここからは慎
重にならざるを得ない。ただ、同線を突破することができれば、リバウンド相場に弾みが
加わりそうだ」(国内証券)との声が聞かれた。
    

    <10:05> 日経平均は一進一退、決算通過で方向感探りづらい
    
    日経平均はプラス圏とマイナス圏を行き来する展開となっている。前日の米国株式市
場はまちまち、時間外取引での米株先物も横ばい圏での動きとなっており、方向感を探り
づらいという。    
    市場では「決算通過後で特に割安感があるわけでもない。次の材料待ち」(国内証券
)との声が聞かれる。
    
    午前10時現在の東証プライム市場の売買代金は9074億0200万円。東証33
業種では、鉱業、石油・石炭製品、海運業、鉄鋼などの20業種が値上がり、食料品、金
属製品などの13業種が値下がりとなっている。

    
    <09:06> 寄り付きの日経平均は続伸後マイナス圏、2万6500円台近辺
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比8円18銭高の2万6555円2
3銭と小幅に続伸した。その後はマイナス圏に沈み、2万6500円近辺でのもみあいと
なっている。週明け16日の米国株式市場はエネルギー株が上昇した半面、電気自動車(
EV)大手テスラなどのグロース株が売られ、ナスダックは1.20%安と下落
した。
   
    TOPIXは前日終値近辺の1860ポイント台。東証33業種では、鉱業、石油・
石炭製品、海運業などの17業種が値上がり、倉庫・運輸関連、輸送用機器、金属製品な
どの16業種が値下がりとなっている。
    
    
    <08:20> 寄り前の板状況、キトーは買い優勢 HOYAが売り優勢
    
    東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群
は以下の通り。
    
    買い優勢
       銘柄名                                騰落   MID気   買気   売気   終値
                                             率     配      配     配     
    1  キトー                                  24%  2,080   2,080  2,080  1,680
                                                                               
    2  ティラド                                22%  2,793   2,793  2,793  2,293
                                                                               
    3  近鉄エクスプレス                        21%  4,100   4,100  4,100  3,400
                                                                               
    4  大同特殊鋼                              20%  4,190   4,190  4,190  3,490
                                                                               
    5  西本Wismettac HLD <9260    17%  3,475   3,475  3,475  2,974
       .T>                                                                     
    6  日新電機                                15%  1,650   1,649  1,650  1,438
                                                                               
    7  スズケン                                15%  3,848   3,845  3,850  3,360
                                                                               
    8  関西ペイント                            13%  1,725   1,724  1,725  1,521
                                                                               
    9  日本リーテック                          13%  1,200   1,199  1,200  1,059
                                                                               
   10  ニッコンHLDG                        12%  2,280   2,279  2,280  2,030
                                                                               
 
    
    売り優勢
       銘柄名                                騰落   MID気   買気   売気   終値
                                             率     配      配     配     
    1  HOYA                               -24%  9,745   9,745  9,745  12,74
                                                                             5 
    2  レアジョブ                             -21%    566    566    566    716 
    3  第一生命HLDG                       -20%  2,024   2,024  2,024  2,524
                                                                               
    4  サニーサイドアップグループ             -10%    578    577    578    643 
    5  ラクス                                 -10%  1,285   1,285  1,285  1,430
                                                                               
    6  東ソー                                 -10%  1,703   1,702  1,703  1,892
                                                                               
    7  第一三共                               -10%  3,007   3,006  3,007  3,341
                                                                               
    8  SG HLDG                         -10%  2,074   2,073  2,074  2,304
                                                                               
    9  三菱地所                               -10%  1,636   1,636  1,636  1,818
                                                                               
   10  東芝                                   -10%  4,884   4,883  4,884  5,426
                                                                               
 

    
 (    
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up