Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値もみ合い、金融セクターがしっかり
2017年10月16日 / 02:10 / 1ヶ月後

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値もみ合い、金融セクターがしっかり

    [東京 16日 ロイター] - 
    <11:06> 日経平均は高値もみ合い、金融セクターがしっかり
    
    日経平均は高値もみ合い。2万1200円台後半で推移している。業種別では保険業
が上昇率トップ。証券、銀行など金融セクターが高い。「出遅れセクターが物色されてい
るうえ、先高観のある相場付きとなっている。日米ともに企業決算に関心が向かう時期。
リスク要因への意識をもとに下げる地合いではなくなりつつある」(国内投信)との声が
出ていた。
    
    
    <10:04> 日経平均は上げ幅拡大、大型株主導で高値更新
    
    日経平均は上げ幅拡大。2万1300円台前半まで上昇し、新高値を付けた。大型株
で構成するTOPIXコア30の上昇率は1%を超え、大型株主導での上昇となっている
。「FRB(米連邦準備理事会)が資産縮小に動けば、債券から株への資金シフトが期待
できる。日経平均自体もPER(株価収益率)15倍台という妥当な水準への回帰が見込
まれ、目先のところは2万1400円から2万1500円程度までは上昇するだろう」(
国内証券)との声が出ていた。
        
    
    <09:14> 寄り付きの日経平均は続伸、米株高を好感
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比66円09銭高の2万1221円
27銭となり、続伸して始まった。底堅い経済指標などを背景に前週末の米国株が上昇。
世界的な株高傾向が続くとの期待から買いが先行した。日経平均は取引時間中の年初来高
値を連日で更新している。円相場は111円台後半と強含んでいるが、投資家心理が強気
に振れる中で影響は限定的となっている。業種別では、保険、石油・石炭製品、鉱業など
が高い。半面、非鉄金属は軟調。
    
    
    <08:33> 寄り前の板状況、ファーストリテは買い優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        、パナソニック        などの主力輸出株が前週末の
終値を挟んでまちまちの動き。指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、フ
ァナック        は買い優勢となっている。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナン
シャルグループ        、みずほフィナンシャルグループ        はいずれも売り買い拮
抗(きっこう)している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below