December 21, 2017 / 1:16 AM / 6 months ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅拡大、米長期金利上昇でもメガバンク軟調

    [東京 21日 ロイター] - 
    <10:08> 日経平均は下げ幅拡大、米長期金利上昇でもメガバンク軟調
    
    日経平均は下げ幅拡大。足元では2万2700円台後半で推移している。米長期金利
は一時2.5%を上抜けたが、国内メガバンクはさえない。「米税制改革は成立の運びと
なったが、材料出尽くしで米国株が売られている流れが日本株にも及んでいる。さらにク
リスマス休暇に差し掛かり、市場参加者が離散している。相場に方向感が出るのは、受け
渡しベースで実質新年相場入りとなる来週半ば以降ではないか」(国内証券)との声が出
ていた。
           
    
    <09:15> 寄り付きの日経平均は反落、米株安の流れ引き継ぎ
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比39円71銭安の2万2852円
01銭となり、反落して始まった。前日の米株の小幅安の流れを引き継いだ。朝方の為替
がやや円高気味に推移していることも重し。寄り付き後もじりじりと下げを拡げている。
業種別には、石油・石炭が上昇率トップ。鉱業や鉄鋼が高く、非鉄金属もしっかり。半面
、不動産、繊維、パルプ・紙が下げている。
    
    
    <08:30> 寄り前の板状況、トヨタ自・ファーストリテは売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、外需関連株はトヨタ自動車        、ホン
ダ        、ソニー        が売り優勢、キヤノン        、パナソニック        は買
い優勢となっている。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        は売り優
勢。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナン
シャルグループ        、みずほフィナンシャルグループ        が、いずれも売り優勢
となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below