February 28, 2018 / 5:32 AM / 6 months ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調、黒田日銀総裁発言には反応薄

    [東京 28日 ロイター] - 
    <14:25> 日経平均は軟調、黒田日銀総裁発言には反応薄
    
    日経平均は軟調。2万2100円台後半で推移している。日銀の黒田東彦総裁の衆院
財務金融委員会での発言が伝わったが、株式市場には目立った反応は出ていない。「直近
の円高は国内要因というよりも、ドル安の影響によるところが大きい。ドル指数を注視す
る流れに変わりはない」(準大手証券)との声が出ていた。
    
    
    <12:48> 日経平均は200円超す下落、先物主導で下げ幅拡大
    
    日経平均は後場下げ幅が200円超に拡大し、2万2100円台で推移している。市
場では「薄商いのなか先物主導の展開になっている。今晩の米株安が警戒されているほか
、日経平均もリバウンドが一巡したタイミングであり、売りが出やすい」(国内証券)と
の声が出ている。
    
    
    <11:35> 前場の日経平均は4日ぶり反落、米株大幅安が重し
    
    前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比80円81銭安の2万2309円
05銭となり4日ぶりに反落した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言
後の米金利上昇を受け、米株価が大幅反落したことが重しとなった。朝方は円相場が1ド
ル107円台半ばまで弱含み、日経平均も下げ渋ったが、日銀が午前10時10分に国債
買い入れオペを通告。「残存25年超」を100億円減額したことで為替が若干円高に傾
き、日経平均も先物主導で売り直された。
    
    TOPIXは0.22%安で午前の取引を終了した。セクター別では鉱業、鉄鋼、石
油・石炭、銀行などが下落率上位に並んだ。精密、空運は堅調。サービス、小売など内需
系の一角もしっかり。午前の東証1部売買代金は1兆1658億円だった。市場では「米
国の利上げ回数が増えてくると米景況感への懸念も高まる。グローバル資金は米国株と日
経平均を連動させている面も大きく、多少の円安では上値を買いにくい」(サクソバンク
証券チーフマーケットアナリストの倉持宏朗氏)との声が出ていた。
    
    東証1部の騰落数は、値上がり1186銘柄に対し、値下がりが780銘柄、変わら
ずが100銘柄だった。
    
    
    <10:55> 日経平均は軟調継続、25日線抜けず失望感も
    
    日経平均は軟調継続。2万2200円台後半で推移している。日銀オペ減額後の円高
に反応した先物売りに押されている。市場では「来週のメジャーSQ(特別清算指数)算
出を控え、朝方は25日移動平均線の攻防となっていたが、上抜くことができずテクニカ
ル的な失望感も出ている」(国内証券)という。
    
    
    <10:25> 日経平均は一段安、日銀オペ減額後の円高で売り直し
    
    日経平均は一段安。2万2200円台後半で推移している。日銀が国債買い入れオペ
で「残存25年超」を100億円減額し、700億円とした。これを受けドル安・円高方
向に振れた為替が重しとなっている。
    
    
    <09:05> 寄り付きの日経平均は反落、FRB新議長証言後の米株安が重し
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比97円33銭安の2万2292円
53銭となり、反落して始まった。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言
後の米金利上昇を受け、米株価が大幅反落したことが重しとなっている。寄り付き後は、
やや下げを縮めている。為替が1ドル107円台半ばを推移していることは支えになりそ
うだ。業種別では、精密機器、海運が高く、空運もしっかり。半面、鉱業、鉄鋼、銀行が
下げている。
    
    
    <08:39> 寄り前の板状況、トヨタやファーストリテは売り優勢
    
    市場関係者によると寄り前の板状況は、外需関連株はトヨタ自動車        、ホンダ
        、ソニー        、キヤノン        は売り優勢。パナソニック        は買い
優勢。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        は売り優
勢。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナン
シャルグループ        、みずほフィナンシャルグループ        がいずれも売り優勢と
なっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below