May 31, 2019 / 12:22 AM / 3 months ago

〔マーケットアイ〕株式:寄り付きの日経平均は続落、リスクオフ 約3カ月半ぶりの安値

    [東京 31日 ロイター] - 
    <09:16> 寄り付きの日経平均は続落、リスクオフ 約3カ月半ぶりの安値 

    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比157円32銭安の2万0785円21銭となり、
続落した。その後、下げ幅を一時250円超に拡大した。トランプ米大統領が、メキシコからのすべての輸
入品へ5%の関税をかけるとしたほか、「不法移民の流入が止まるまで」実施すると表明。リスク回避ムー
ドが強まり、ドル/円は109円前半まで下落している。
    日経平均は一時5月14日につけた直近安値(2万0751円45銭)を下回り、2月12日以来約3
カ月半ぶりの安値水準に下落した。
    
    
    <08:45> 日経平均先物が下落、トランプ大統領がメキシコに関税導入表明
    
    日経平均先物が下落している。トランプ米大統領が、すべての輸入品へ5%の関税をかけるとしたほか
、「不法移民の流入が止まるまで」実施すると表明したことが嫌気されている。
    
    
    <08:32> 寄り前の板状況、ファナックなど売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        がやや売り優勢。ホンダ        、キ
ヤノン        、パナソニック        は売り買い拮抗。ソニー        は売り優勢。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        は売り買い拮抗。ファナック        は売り優勢
。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナンシャルグループ<8
316.T>がやや売り優勢。みずほフィナンシャルグループ        は売り買い拮抗している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below