August 22, 2019 / 1:02 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小じっかり、買い材料は乏しい

    [東京 22日 ロイター] - 
    <09:57> 日経平均は小じっかり、買い材料は乏しい
    
    日経平均は小じっかり。2万0600円台後半。朝高後は伸び悩んだものの、プラス
圏を維持している。
    
    市場からは「米国株高の流れを受けて寄り付きの日経平均は上昇したが、上値は重い
。早々に売りが入っている。米国株高は追い風だが、それ以上の積極的な買い材料が見つ
からない状況」(運用会社)との声が出ていた。
    
    
    <09:05> 寄り付きの日経平均は反発、輸出関連株の上昇目立つ
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比87円50銭高の2万070
6円07銭となり、反発して始まった。前日の米国株が高かったことを好感し、先物主導
で買いが先行している。ファナック        、ファーストリテイリング        など指数
寄与度が高い銘柄がしっかり。東証33業種別指数では、電気機器や輸送用機器など輸出
関連の上昇が目立つ。
    
    
    <08:40> 寄り前の板状況、全体的に売り買い交錯
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        は買い優勢だが、ソ
ニー        が売り優勢になるなど、主力輸出株はまちまちとなっている。東京エレクト
ロン        、指数寄与度の大きいファーストリテイリング        などが買い優勢。全
体的には売り買いが交錯している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below