December 3, 2019 / 1:11 AM / 7 days ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ渋る、25日移動平均線が下値サポート

    [東京 3日 ロイター] - 
    <10:05> 日経平均は下げ渋る、25日移動平均線が下値サポート
    
    日経平均は下げ渋る。寄り付き直後にきょうの安値2万3186円84銭まで下げた
後は先物が買い戻され、2万3300円台で推移。テクニカル的には25日移動平均線が
2万3200円台に位置しており、下値がサポートされた格好だ。
    
    市場では「米ISM製造業景気指数の悪化で売られたが、マーケットがより重視して
いるのは非製造業の指数であり、これを見極めたいとのムードもあるようだ。いずれにし
ても、薄商いが続いているため、材料が出ると上下に振れやすい」(岡地証券・投資情報
室長の森裕恭氏)との声も聞かれる。
        
    
    <09:05> 日経平均は急反落で始まる、米国株安と円高を嫌気
 
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比298円36銭安の2万3231
円14銭となり、急反落して始まった。米供給管理協会(ISM)の11月製造業景気指
数が悪化したことを受け米国株式市場が下落したほか、外為市場でドル/円が円高に振れ
たことを嫌気している。

    
    <08:45> 寄り前の板状況、主力輸出関連株が売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        、パナソニック        など主力輸出株のほか、指数
寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        などが売り優勢と
なっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below