December 20, 2019 / 1:41 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅を拡大、為替は円高基調で推移

    [東京 20日 ロイター] - 
    <10:35> 日経平均は下げ幅を拡大、為替は円高基調で推移
        
    日経平均は下げ幅を拡大、2万3700円台半ばで推移している。為替は朝方の水準
から10銭程度のドル安/円高となり、円高基調での推移となっている。
    
    市場からは「為替以外にも、クリスマス休暇の前で手じまい売りが出ている可能性が
ある。また、中国関連株のファナック        は2%超安。米中は第1弾の合意に達した
としていても、署名はまだされていないことから、米中通商協議を巡る動きに警戒感を示
している投資家が多いのではないか」(eワラント証券株式会社・投資情報室長の多田幸
大氏)との声が出てた。    
        
    
    <09:10> 日経平均は反発してスタート、買い一巡後マイナスに
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比28円銭高の2万3893円45
銭となり、反発してスタート。前日の米国株式市場が上昇したことを受けて買い優勢で始
まった。ただ、後が続かず、買い一巡後はマイナスに沈んでいる。

    
    <08:50> 寄り前の板状況、主力輸出関連株が売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
ソニー        など輸出関連株が売り優勢。このところ人気の日立製作所        も売り
優勢となっている。指数寄与度の大きいファーストリテイリング        は売り買いが拮
抗している。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below