January 8, 2020 / 12:23 AM / 6 months ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅拡大、500円超安 中東情勢巡る警戒感でほぼ全面安

    [東京 8日 ロイター] - <09:19> 日経平均は下げ幅拡大、500円超安 中東情勢巡る警戒
感でほぼ全面安
        
    日経平均は下げ幅拡大、2万3050円台で推移している。中東情勢を巡る警戒感が強まり、為替のド
ル/円は107.80円台。東証33業種では、鉱業以外の32業種が売られている。 
       
    <09:04> 日経平均は大幅反落スタート、中東情勢が緊迫
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比358円23銭安の2万3217円49銭となり、
大幅に反落してスタート。7日の米国株式市場で主要株価3指数が下落したことや、外為市場でドルが一時
107.83円まで急落したことが嫌気されている。
    
    米高官はロイターに匿名を条件に、米軍が駐留するイラクのアルアサド空軍基地に向けて複数のロケッ
ト弾が発射されたと語った。同高官によると、この攻撃の被害状況に関する情報はまだない。中東情勢を巡
る警戒感が引き続き投資家心理を圧迫する可能性がある。
 
        
    <08:37> 寄り前の板状況、トヨタやファーストリテなど売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、キヤノン        
が売り優勢。ソニー        、パナソニック        が売り買い拮抗。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        は売り優勢。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        が売り優勢。三井住友フィナンシャル
グループ        が買い優勢。みずほフィナンシャルグループ        は売り買い拮抗となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below