March 9, 2020 / 1:22 AM / 24 days ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下値模索、景気悪化から信用不安も織り込む動きに

    [東京 9日 ロイター] - 
    <10:10> 日経平均は下値模索、景気悪化から信用不安も織り込む動きに
    
    日経平均は下値を模索している。前週末比で900円以上の値下がりとなり、なお止
まる気配が感じられない。市場では「新型コロナウイルスの問題だけなら、これほど下が
らなかったと思われる。きょう(の下げの要因)は原油急落の一言。これにより新興国の
信用リスクが高まる可能性が出てきた。新型ウイルスによる景気悪化懸念に、原油急落に
よる信用不安が加わり、株価はそれを織り込む動きになっている」(三菱UFJモルガン
スタンレー証券・チーフ投資ストラテジストの藤戸則広氏)との声が聞かれた。
    
    
    <09:10> 日経平均は大幅続落、円高など嫌気され2万円割り込む
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比406円44銭安の2万0343
円31銭となり、大幅続落でスタートした。外為市場でドル/円が103円台まで円高に
振れたほか、時間外取引で米株先物が急落していることなどが嫌気され全面安。2万円を
割り込んだ。
    
    
    <08:50> 寄り前の板状況、業種問わず広範囲に売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        、パナソニック        など主力輸出関連株のほか、
指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        など業種問わ
ず広範囲に売り優勢となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below