March 30, 2020 / 12:11 AM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕株式:寄り付きの日経平均は反落、新型コロナの感染拡大や円高を嫌気

    [東京 30日 ロイター] - 
    <09:07> 寄り付きの日経平均は反落、新型コロナの感染拡大や円高を嫌気
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比505円36銭安の1万8884円07銭となり、
反落した。その後も下げ幅を600円超に拡大している。新型コロナウイルスの感染者増加が止まらず、引
き続き経済活動の停滞が懸念されている。外為市場でドル/円の円高が進行していることも重荷となってい
る。
    先週27日は3月末決算の配当やその他権利が確定となる銘柄の権利付最終売買日で、きょう30日は
権利落ち日。日経平均の配当落ち分は180円程度とされる。
    
    
    
    
    <08:32> 寄り前の板状況、主力株は総じて売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、キヤノン        
、ソニー        、パナソニック        が売り優勢。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、ファナック        は売り優勢。
    メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ        、三井住友フィナンシャルグループ<8
316.T>、みずほフィナンシャルグループ        が売り優勢となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below