June 18, 2020 / 1:37 AM / 24 days ago

〔マーケットアイ〕株式:売り直される、米株先物安と円高を嫌気した格好に

    [東京 18日 ロイター] - 
    <10:30> 売り直される、米株先物安と円高を嫌気した格好に
    
    全体は売り直され、日経平均は寄り付き直後の安値を下回った。市場では「時間外取
引の米株先物がストンと値を消すのに呼応したほか、やや為替が円高に振れたことが嫌気
された格好だ」(国内証券)との声が出ている。
    
    
    <10:00> 安値もみあい、日経平均の振れ幅は上下に113円55銭
    
    日経平均は安値もみあい。朝方は、時間外取引の米株先物安や円高から軟調な始まり
だったが、売り一巡後はこう着感が強まった。手掛かり材料難で一進一退の動きとなって
いる。午前10時までで、日経平均は上下に113円55銭振れたにすぎない。
    
    市場では「手掛かりが乏しく、動きが取りにくい様子だ。そうした中で個別物色でに
ぎわう銘柄が出ている」(国内証券)との声が聞かれた。
    
    
    <09:05> 日経平均は続落スタート、米株先物軟調と円高受け売り優勢に
    
    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比91円88銭安の2万2363円
88銭となり、続落してスタート。時間外取引で米株先物が軟調なほか、外為市場でドル
/円が円高に振れていることを受け、全体的に売り優勢となっている。

    
    <08:50> 寄り前の板状況、主力輸出関連株が売り優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        など主力の輸出関連株が売り優勢となっている。指数
寄与度の大きいファーストリテイリング        のほか、三菱UFJフィナンシャル・グ
ループ        、三井住友フィナンシャルグループ        など銀行株も売り優勢となっ
ている。
 
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below