for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反落、米株高織り込み済みで利益確定売り

 9月15日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比120円47銭安の2万3438円83銭となり、反落してスタート。写真は東京証券取引所、2018年10月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 15日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比120円47銭安の2万3438円83銭となり、反落してスタート。14日の米国株式市場は大幅高となったものの、外為市場でドル/円が円高に振れたほか、米株高は前日の上昇で織り込み済みの様子で、利益確定売りが優勢となっている。重要イベントが多数控えるほか、時価水準は戻り売りが厚いとみられることも、上値追いに対して慎重になる要因となっているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up