for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は強もちあい、配当権利取り活発化に期待する声も

    [東京 28日 ロイター] - 
    <09:55> 日経平均は強もちあい、配当権利取り活発化に期待する声も
    
    日経平均は強もちあい。前週末の米株堅調の流れを受けて朝高で始まった後は、上昇
一服となっているものの「きょうは配当権利付き最終日。引けにかけて配当権利取りの動
きが活発化する可能性があり、しっかりした地合いを保ちそうだ」(国内証券)という。
    
    市場では「今週は内外で重要経済指標が相次いで発表されるため、これらに注目した
い。一方、ニトリホールディングス        の上方修正が注目されたが、流通企業の決算
発表が続き、そこで好決算が発表されれば株価の下支え要因になりうる」(野村証券・エ
クイティ・マーケットストラテジストの澤田麻希氏)との声も聞かれた。
    
    
    <09:05> 日経平均は続伸、米国株高を好感し幅広く物色

    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比187円34銭高の2万3391
円96銭となり、続伸してスタート。前週末の米国株式市場が上昇したことを好感し、幅
広く物色されている。きょうは配当権利確定最終日であるため、この権利取り狙いの買い
が株価を支える要因になるという。
    
    
    <08:45> 寄り前の板状況、主力の輸出関連株が買い優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ホンダ        、
キヤノン        、ソニー        、パナソニック        など主力の輸出関連株が買い
優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング        も買い優勢となっている。一
方、公募増資が報じられたANAホールディングス        は売り優勢となっている。
    
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と
入力)

    
 (  
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up