for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反発、米株上昇や国内企業好決算を材料視

 1月29日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比123円30銭高の2万8320円72銭となり、反発してスタート。写真は2020年10月、東京株式市場で撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 29日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比123円30銭高の2万8320円72銭となり、反発してスタート。前日の米国株式市場が上昇したことや業績予想の上方修正が相次ぐ国内企業の好決算が材料視されている。前日に発表した銘柄では、富士通、アドバンテストが買い気配、東京エレクトロンもしっかりで始まった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up