for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はプラスに浮上、好決算銘柄買われるが上値追いの迫力欠く

    [東京 28日 ロイター] - 
    <10:10> 日経平均はプラスに浮上、好決算銘柄買われるが上値追いの迫力欠く
    
    日経平均は前日比プラス圏に浮上した。前日に発表された決算内容が良かった銘柄を中心に買われてい
る。ただ、重要イベント控えで模様眺めムードも強く、上値追いの迫力には欠く状況だ。
    
    市場では「市場コンセンサスを上回る見通しを発表した銘柄については、前向きな買いが入っているよ
うだ。ただ、個別物色にとどまり、商いも引き続き低調なことから、全体の底上げとはなっていない」(国
内証券)との声が聞かれる。
    
    
    <09:05> 日経平均は続落スタート、重要イベントや決算発表控え見送りムード

    寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比56円38銭安の2万8935円51銭となり、続
落してスタートした。FOMCやバイデン米大統領の議会演説など重要イベントのほか、きょうは注目企業
の決算発表が多数控えることから、見送りムードが強くなっている。
    
    前日決算を発表した銘柄では、アドバンテスト        が前日比変わらず近辺で推移している一方、フ
ァナック        は安寄りした後に小じっかり、野村ホールディングス        は買い優勢で始まった。

    
    <08:40> 寄り前の板状況、ファナックや野村HDなどが買い優勢
    
    市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車        、ソニーグループ         、ホンダ<
7267.T>、ソフトバンクグループ        は買い優勢となっている一方、キヤノン        、東京エレクト
ロン        は売り優勢など主力銘柄はまちまち。指数寄与度の大きいファーストリテイリング        、
前日に決算発表したファナック        や野村ホールディングス        が買い優勢となっている。  
    
    東証第1部出来高上位50銘柄       
    東証第1部値上がり率上位50銘柄       
    東証第1部値下がり率上位50銘柄       
    日経225先物        
    SGX日経225先物        
    TOPIX先物        
    日経225オプション            
    株式関連指標の索引ページ        
    関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)

    
 (  
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up