for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は反発、米株高を好感 幅広く買い戻し

 5月14日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比275円69銭高の2万7723円70銭となり、反発して始まった。2018年10月、東京株式市場で撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 14日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比275円69銭高の2万7723円70銭となり、反発して始まった。前日の米国株式市場の反発を好感する形で寄り付き後も上げ幅を拡大し、一時400円超高となった。

主力銘柄は総じて堅調で、東証33業種ではパルプ・紙を除く32業種が上昇している。その他金融、金属製品、海運が上昇率上位で、精密機器や電気機器も高い。指数寄与度の高いファーストリテイリングや、前日に大きく下げたソフトバンクグループは反発している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up