for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小幅安で推移、米雇用統計発表前で徐々に模様眺め

    [東京 2日 ロイター] -  
    <13:05> 日経平均は小幅安で推移、米雇用統計発表前で徐々に模様眺め
    
    後場に入り日経平均は小幅安の水準で推移している。2万7400円付近での動きで
、寄り付きで前場の高値を上回り、下値では買いニーズがあることを示した。
    
    ただ、3日には5月の米雇用統計が発表されるため、積極的には上値が取りにくいと
いう。徐々に模様眺めとなってきた。市場では「米雇用統計の結果を見極めたいとのムー
ドが強い。そのため、物色の流れはグロース系の輸出株ではなく、バリュー系の内需株に
向いているようだ」(国内証券)という。
    
     
    <11:45> 前場の日経平均は小反落、米株安を嫌気 押し目買いに下げ渋る
    
    前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比46円31銭安の2万7411円58
銭と、小反落。米国株式市場が下落したことが嫌気され、一時は前日比200円を超す下
げとなったものの、中盤から押し目買いが入り下げ渋った。

    1日の米国株式市場は続落。注目されていた米ISM製造業景況指数が予想を上回る
改善を示したことで、連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制に向けた積極的な利上げ
サイクルを軌道修正することはないとの見方が強まった。米長期金利の上昇を促すと警戒
する声が聞かれる。さらに、一時は落ち着いていた原油価格が再び上昇指向を鮮明にした
ことも、インフレ圧力を強める要因として気にされていた。
    これを受けて日本株は朝方から軟調な展開となった。
    
    市場では「一連の米経済指標の数値や原油価格の動向から、インフレ圧力が警戒され
るとみられ、日本株も積極的に上値を買う雰囲気にはならない」(野村証券・ストラテジ
ストの澤田麻希)との指摘もある。ただ、一方でテクニカル面では基調転換が鮮明になっ
たことで、押し目を買う意欲は強いという。
    
    あす発表される5月の米雇用統計を見極めたいとの気分になりそうで「午後の株式市
場は模様眺めムードが強くなりそうだ」(国内証券)との見方もあった。
 
    TOPIXは0.54%安で午前の取引を終了。東証プライム市場の売買代金は1兆
3795億2400万円と細り気味となっている。。東証33業種では、鉱業、医薬品、
精密機器などが下落した半面、電気・ガス業の上昇が目立つ。

    個別では、トヨタ自動車、ソニーグループなどが軟調なほか、ソフ
トバンクグループも小安い展開。半面、三越伊勢丹ホールディングス、
ファーストリテイリングなど消費関連株に高い銘柄が目立ち。東京電力ホールデ
ィングスなど電力株が堅調に推移した。

    プライム市場の騰落数は、値上がり545銘柄(29%)に対し、値下がりが121
2銘柄(67%)、変わらずが59銘柄(3%)だった。

    
    <11:10> 日経平均は弱もちあい、米株先物小動きで様子見 原油高を警戒
    
    日経平均は弱もちあい。2万7300円台で推移している。時間外取引で米国株式先
物が小動きで推移しており「一番の手掛かり材料となる米株先物が様子見となっているた
め、上値を追う雰囲気は感じられない」(国内証券)という。
    
    市場では、一時は落ち着いていた原油価格が再び上昇に転じたことが、警戒される材
料となっている。「原油高がインフレ圧力を強める要因になり、米金利上昇につながると
の連想が働く」(別の国内証券)との声が出ていた。
    
    
    <10:01> 日経平均は下げ渋り、ファーストリテがプラス転換
    
    日経平均は下げ渋っている。安く始まった後、一時約200円安に下げ幅を拡大した
が、足元では110円安付近に持ち直している。朝方に弱かったファーストリテイリング
がプラスに転じ、指数を約40円押し上げている。
    前日の米国市場で長期金利が上昇する中、「積極的には買いにくい」(国内証券)と
の声がある一方、為替の円安が輸出関連株の下支えになるとみられている。
    東証プライム市場の騰落数は下落が77%と幅広く売られている。東証33業種では
鉄鋼やゴム製品が上昇しており「特段の買い材料があるというより、バリューセクターの
一環として買われているようだ」(別の国内証券)との見方が聞かれる。
    
    
    <09:05> 日経平均は反落スタート、米株安を嫌気 半導体装置関連が弱い
    寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比117円37銭安の2万7340
円52銭と、反落してスタートした。前日の米株安を嫌気する形となっている。
    主力株はトヨタ自動車が小安く、ソニーグループも軟調。東京エレ
クトロンなど半導体製造装置関連は総じて弱い。電子部品はまちまち。
    指数寄与度の大きいファーストリテイリング、ソフトバンクグループ<9984.
T>は小安い。一方、日本郵船はしっかり。
    
    
    <08:28> 寄り前の板状況、日水製薬が買い優勢 TDCソフトは売り優勢
    
    東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群
は以下の通り。
    
    買い優勢
      銘柄名                         騰落  MID   買気  売気  終値
                                     率    気配  配    配    
   1  日水製薬                        26%  1,43  1,43  1,43  1,13
                                              9     9     9     9
   2  秋田銀行                        26%  1,96  1,96  1,96  1,56
                                              4     4     4     4
   3  ヤマトHLDG                  22%  2,75  2,75  2,75  2,25
                                              4     4     4     4
   4  山形銀行                        17%  1,01  1,01  1,01   862
                                              2     2     2  
   5  飯野海運                        10%   790   789   790   715
   6  日本トランスシティ               9%   596   595   596   546
   7  愛媛銀行                         9%   905   904   905   832
   8  阿波銀行                         7%  2,20  2,19  2,20  2,04
                                              0     9     0     7
   9  今仙電機製作所                   7%   650   650   650   606
  10  SMK                           7%  2,31  2,31  2,31  2,16
                                              9     9     9     3
 
    売り優勢
      銘柄名                         騰落  MID   買気  売気  終値
                                     率    気配  配    配    
   1  TDCソフト                   -28%   771   770   771  1,07
                                                                0
   2  オーイズミ                     -14%   377   376   377   438
   3  凸版印刷                       -13%  2,15  2,15  2,15  2,45
                                              0     0     0     9
   4  ワキタ                         -13%   991   990   991  1,13
                                                                2
   5  HEROZ                      -7%   857   856   857   922
   6  三菱瓦斯化学                    -6%  2,01  2,01  2,01  2,14
                                              0     0     0     9
   7  東プレ                          -6%  1,01  1,01  1,01  1,08
                                              6     5     6     4
   8  Ubicom HLDG <3937.   -6%  2,48  2,48  2,48  2,64
      T>                                      0     0     0     7
   9  メディパルHLDG              -6%  1,74  1,74  1,74  1,84
                                              1     0     1     5
  10  オロ                            -5%  1,80  1,80  1,80  1,90
                                              1     0     1     4
 
  

    
 (    
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up